L*azuのblog

atelier L*azu マクラメ編みのアトリエの日々

ガーデン・ガーデン

 

わたしが、マクラメ編みを習い始めた頃のお話。

 

もうマクラメを習えることが嬉しくて、何か特別なものに出会えた気がして、毎日、なんだかふわふわしていました。

地に足がついていなくて、夜も眠れないし、次の日は仕事なのに夜中まで習った編み方を編んだりして・・・。

そんな時、マクラメの先生から勧められたのが、ガーデンクォーツでした。

 

グラウディングの石。

落ち着いて、落ち着いて・・・。

石の中には、絵本の「スイミー」のような海の世界が広がっていました。

 

 

 

f:id:lazunoblog:20170708201947j:plain

こちらは少し白っぽいガーデンクォーツ。

吸い込まれるような透明感と自然が生み出した不思議な世界。

 

落ち着いて、落ち着いて、

「周りばかりを見ていないで、わたしを覗いてみて・・・」

 

 

・・・・・ 

それにしても、石を写真に撮るのってむずかしい!

後ろの風景が写り込んで、せっかくの透明感も伝わりづらい。

これはきっと何かいい方法があるに違いない。

 

またひとつ、学びたいことが増えました^ ^

 

・・・・・

7月14日(金)は

「マクラメ編みで作るプラントハンガー」のワークショップです。

詳細はこちら⬇︎

lazunoblog.hatenablog.com

 

ワークショップの前には、なんとも美味しそう‼︎

「 NYスタイルのヴィーガングルテン・フリー・ベーキング・クラス」が開催されます。

詳細はこちら⬇︎

pllife.exblog.jp

*こちらのクラスには、私も参加させていただきます。楽しみ♡