L*azuのblog

大阪・北摂〜兵庫・西宮 好き!をカタチにする『atelier L*azuのマクラメ教室』のお知らせ、とか、日々のあれこれ、とか。

11月の『atelier L*azuのマクラメ教室』のお知らせです。

f:id:lazunoblog:20171022063944j:plain

 11月は、

 『ハーキマーダイヤモンドのペンダントトップを編んでみましょう!』

日時:11月10日(金)13:00〜15:00

場所:パインズ・レイク・キッチン クッキングサロン

Pineslake Kitchen
〒662-0075
西宮市南越木岩町3−13−306 
*阪急甲陽線苦楽園口 西口より徒歩3分

定員:4名(前日の午前中までにご予約ください)

講座代:3,800円(柔らかな色合いの金色の糸代、14KGFのビーズ代込み)

*お茶と、パインズ・レイク・キッチン特製とっておきのお菓子付きです♡

 

*ハーキマーダイヤモンドは別料金です。

 ちいさいものですが1,000円からご用意しています。

 ご自身でお持ちの方は、お持ち込み可能です。

ただし、ひとつひとつ個性的なハーキマーですので、

この編み方では編めないものもあるかと思います。

(ふたつのハーキマーがくっついたものとか・・・)

その場合は、教室のハーキマーをご購入ください。

*糸を編む部分はそれほど難しくはありませんので、

 マクラメ編みが「はじめまして」の方でもご参加いただけます。

 石を固定するのに、少し時間がかかりそうです。

*ペンダントトップのみの制作です。(チェーンはご自身でご用意ください。)

*細かい作業となりますので、拡大鏡など必要な方はお持ちください。

*ハーキマーダイヤモンドは、ニューヨーク州ハーキマー産の水晶です。

 ダイヤモンドではありません。念のため^ ^ 

 

わたしの大好きなハーキマーダイヤモンド。

アメリカ、ニューヨーク州ハーキマーでのみ産出されるそうです。 

この石を見ると、いつも「アメリカン・ドリーム」という言葉が、

頭に浮かびます。←だいぶ古いですかね(笑)

 

ひとつひとつに個性がありますので、ホントにご参加いただく皆さまに、

出来上がりまで編んでいただけるのか、実はハラハラドキドキです。

どんなふうになるのでしょうか。

ちょっと楽しみです。

 

 

*日程が合わない、パインズ・レイク・キッチンのお昼ご飯も食べてみたい、

など、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

お問い合わせ、お申し込みは ⬇️

atelier L*azu Official Online Store 「Contact」

または、

パインズ・レイク・キッチン ホームページ「Contact」

より、お願いいたします。

 

皆さまのご参加をこころよりお待ちしております。

Yumi・・・atelier Lazu

 f:id:lazunoblog:20171022071950j:plain

 

 

マクラメリング、ふたたび。

f:id:lazunoblog:20171021102920j:plain

 

昨年編んだマクラメリングをちょっとお借りして、同じデザインで編んでみました。

 

同じ大きさの石を使っているのに、石の周りを編んだ帯の目数が違います。

 

そうすると、装飾の部分の目数も変わるので、

まったく同じデザインにしようと思ってもできなくて、

ちょっと細くなりました^ ^

 

新しい方が、石がぷっくりと出てきてます。

写真左が、今回制作したリングです。石がたくさん見えているのがわかりますか?

 

マクラメを習いたての頃、石がはずれないか心配で、

つい帯の幅を広くして石に多めにかぶせていたし、

目数も多くてぎっちり詰まってるのがよくわかります^^;

 

 

f:id:lazunoblog:20171021105651j:plain

 

昨年は気がつかなくて、わからなかったことなんだけど、

この1年で気をつけるようになったことがあります。

 

反対に、昨年だから楽しく勢いで編んでいて、

あらためて、「そうだった!!」と感じたこともあります。

 

 

そのときそのときの「わたし」が、そのまま出てきてますね。

ほんとうに。

 

 

今回は、わたしの少しの進歩を自分で確認できて、

ちょっとうれしくなりました(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

1年半前のマクラメリング。

f:id:lazunoblog:20171019110440j:plain

マクラメリング。

 

1年半前に、いつもお世話になっている大切な方にプレゼントしました。

 

いつもお出かけをするときには、身につけてくださっているそうです。

 

マクラメスクールが終了して、いろんなものを編めるのが楽しかった!

いろんなデザインを考えて、

編んではほどき、ほどいては編んで・・・。

 

ほどくことも、すごく楽しかった。←これは今でも!

 

今回、大阪に遊びに来られたので、久しぶりにこのリングに再会^ ^

f:id:lazunoblog:20171019111028j:plain

 

いい感じ♡

 

後ろの始末も、すごくきっちりと編まれていて、

自分で編んでおきながら、すごくきれい・・・と感動していました^^;

 

私は華奢なものとか、ちいさい、はかないものが好きで、

最近は、そんなリングやアクセサリーばかり編んでいましたけど、

久々にこんな大ぶりなリングもかっこいいなぁ・・・と。

 

私が編むマクラメ編みは特に編み図などがありません。

これどんなふうに編んだんだっけ!?と思うことが、たま〜にあります。

 

このリングも・・・^^;

 

ちょっとお借りして、このリング、あらためて編んでみましょう。

 

 

 

 

さざれ石のリング。

f:id:lazunoblog:20171017101842j:plain

グリーンアパタイトのさざれ石のピンキーリング

グリーンがホントに透明感があってかわいい!

 

アパタイト・・・絆の石

 

 

マクラメ編みででリングを作ると、サイズ合わせが難しいです。

リングゲージ棒に、ちょっと力を入れるとどんどん入っていくので💦

 

糸を編んでいますので、デザインによってはだんだん馴染んで、

少し伸びたりもします。

それでも、マクラメのリング、可愛いな✨✨

 

日頃はあんまり主役になっていないさざれ石が、

こんなリングになることが、うれしくてたまりません^ ^

 

 

先日、このさざれ石のリング、初オーダーいただきました。

 

とても喜んでいただいて、

「大切に編まれていて、感動しました!」って感想をいただきました。

 

とてもとても、うれしかったです。 

ありがとうございました♡

 

こうやって、少しづつ少しづつ前に進めること、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

Yumi・・・atelier L*azu

 

鉱物の本と11月のマクラメ教室。

f:id:lazunoblog:20171013171028j:plain

この本は、今高校生の息子が小学校3年生くらいの時に、

すごく欲しがって、息子のために買った本です。

「徹底図解 鉱物・宝石のしくみ」新星出版社

 

その頃、クラスやお友達の間で、流行っていた、ってこともなく、

突然、「石の本が欲しい!」と言い出したのです。

 

特に本好きでもなく、もちろん石好きでもなく、

普通に外遊びして、普通にDSとかしてた小学生です。

 

欲しい理由もわからず、なにかの勉強になるのか〜⁉︎

と、息子のためにこの本を買いました。

 

そして、息子はほとんどページをめくることなく💦

わたしも、ペラペラ〜とめくったくらい。←その頃は石に全然興味がなかった^^;

 

 

ところが!です。

今、わたしがこの本を「おもしろい!」とながめています。

何しろ石を観察するためにルーペを買ったくらいですから(笑)

f:id:lazunoblog:20170801002527j:plain

 

あの頃の息子が、今のわたしのために、欲しいと言ってくれてたのか!

と思うくらい・・・。

不思議です。

 

 

・・・・・・・・・・・・

そして、

本日予定していたマクラメ教室は、

残念ながらお申し込みの方がいらっしゃらず、ご縁がつながらずに残念でした。

 

f:id:lazunoblog:20170927115937j:plain

では、気を取り直して、11月のマクラメ教室のご案内です。

 

11月はハーキマーダイヤモンドのペンダントトップを編みましょう。

日にちは11月10日(金)を予定しています。

ご興味ある方は、予定を空けていてくださいね。

 

 

詳細は、後日ご案内させていただきます。

 

Yumi・・・atelier L*azu